fc2ブログ

ずっと一緒だよ

IMG_0731 - コピー

忘れないからね、むーさき
ずっと一緒だよ。籠は片づけないよ
これからも一緒だよ
ホントは、同じ部屋に居たんだけどね
この窓を封印するためにこっちに持ってきた。

友人が焼いてくれた特注の水入れと、
エサ入れと外飯入れは健在だよ

留守は、人形たちが守ってるからね


仲間増えたよ~~♪

j2022年 3月16日23:34の地震で、人形が落ちたよ~
テラスに載ってた青い小さいのが下に落ちて
水入れに入ってたオレンジのが何故かひっくり返ってた

スチールラック、キャスター付きは揺れが大きいみたいだ。
左側の籠だけ変化があって、右の籠は変化なし。、

会えないふたり➁

IMG_20220918_0001 - コピー

IMG_20220918_0002 - コピー

IMG_20220918_0003 - コピー

IMG_20220918_0004 - コピー

IMG_20220918_0005 - コピー

IMG_20220918_0006 - コピー

IMG_20220918_0007 - コピー
IMG_20220918_0008 - コピー

IMG_20220918_0009 - コピー

次は、弁護士さんと、保険屋さん…の前に入院編

一番書きたいことに行くまでに力尽きませんように。。。50p超えるかも~~

会えないふたり ➀ 妄想ドキュメント

IMG_20220915_0001 - コピー

IMG_20220915_0002 - コピー

IMG_20220915_0003 - コピー

IMG_20220915_0004 - コピー

IMG_20220915_0005 - コピー

IMG_20220915_0006 - コピー

IMG_20220915_0007 - コピー

IMG_20220915_0008 - コピー

続きは 被害者の私➀  ただいま製作中・・・だけどすでに力尽きそう

念入りに籠掃除



風呂場で念入りに籠掃除した
鳥さん居ないのに、ホコリと湿気でネトネト結構汚れる・・・
金網1本ずつ洗った 1時間かかった。

そしたら手触りさらさらツルツル!!!

こんな丁寧に洗ったことなかった
どうせすぐウンコやゲロで汚れるから。。。と

いつまでこのさらさら続くかなあ?

日当たりのいい窓辺に置いてあるので、だんだん籠の上が物置になってきた
すぐ乾いてほしいものの物置

ごめんね、むーさき
あんたたち居たときは、何も置かなかったのにね、外飯茶碗くらいでさ
でないと落とされるし壊されるし・・・・

止まり木やテラスは洗わなかった
ウンコやゲロはついたままにしておく。まだ。

シーリングファンもね。コテコテだよ。

もうじき2年だよ・・・もう2年だよ

ありがとう

どうにもしんどかった今日。
またボタンインコが逃げたツイートがあって、さらに落ち込んだけど
DMで会話して、ちょっと浮上

こんなに泣いてばかりいるのはやっぱりコロナで、人と会って話さないせいだなと、実感。

思わぬ解釈の違いで大笑いしたり、共感したり
話すって、大切。。文字でも。。
人間が持ってるコミュニケーションの手段大事にしなきゃなあ

凛々しいね ちゅうちゃん

IMG_6845 - コピー

懐かしい写真(16歳)
幸せだったころの、思い出写真。
今、パソコンの背景はこれ。(とっかえひっかえしてる)

ちゅう爺こんなきれいだったんだ

朝の虹

IMG_4222 - コピー

今朝5時に目が覚めたら、空の色が不思議な色して綺麗で
よく見たらデッカイ虹!



1枚の画像に入れられないのが無念!

綺麗だったよ~!!むーさき!
野鳥たちも見てるかな?虹
どんなふうに見てるんだろうね?


虹が消えた後、撮った、黒い雲の上に見える白い雲が日差し浴びて綺麗だな~♡
クリームみたい♡


黒い雲の右端には、沈みゆく月。
太陽みたいだった

虹はよく見ると外側に副虹もはっきり見えます

綺麗なの見たね
良かったね
一緒に見たかったね。
居たらきっと寝てるとこ起こすよ♪
部屋の中からじゃ見えないな~

綺麗だったよ
綺麗だったよ
綺麗だねって、言いたかった
言いたかったよ むーさき

明日はちゅうちゃんの孵化日

生きてたら22歳の誕生日だよ。
2000年7月20日にちゅうちゃんは、大阪のゆきりゅう夫婦の卵から孵化しました
私のために生まれてきてくれました。
ありがとうねちゅうちゃん
楽しかったね、17年と5か月。幸せだったよ。
最後の1年介護の日々だって、幸せだったよ。
看取らせてくれてありがとう。
死に別れは、どんなに泣いても、ちゃんと幸せな思い出になる
DSC03365 - コピー
ありがとうちゅうちゃん♪

生き別れは、、地獄だ。永遠の地獄。地獄地獄地獄・・・・・

違うな、ホントの地獄はこんなんじゃないんだろう。
でも私の生きていた中では一番の・・・

ぼたんいんこは・・・

なんでこんなにかわいいんだろう

二十歳の時 ペット屋さんでセキセイじゃない鳥さんが欲しいと
衝動的に買ってきた、ヤマボの「きよ」
当時セキセイは1000円以下で、きよちゃんは5000円だった
衝動で買ったものの、すぐ後悔して返品できないかと思ったり
誰かに譲れないかとも思った最初のころ
目がおおきくて、くちばしもでかくて、尻尾短くて、鳴き声もうるさいし
バランスが変!可愛くない!なんて思ってしまってた。

そんな出会いだったのに、もう「ぼたんじゃなきゃダメ!」なくらい、愛した。愛された。
なつき方が、尋常じゃなかった、セキセイと比べ物にならないほど、愛してくれた。
奴はきっと、種族の違いなんか絶対感じてなかったと思う。
見た目は確かに違うけど、自分と「おんなじ」だと思ってたとおもう。
自己主張強くて、、ツンデレで(女の子だった)でも、大きな目でいつも私を見てくれて、
男の子だと思ってたら卵産んだ時の衝撃!!
卵に血がついてて、動転して、実家の母に電話して「卵に血が!どっか悪いかも!」と泣きながら言ったら
「お前も血だらけで生まれてきたんやで」とあきれられたこと
その後何度もの産卵のたび、一緒にいきんでたこと、
発情させちゃいけないのはわかってたけど、可愛くてかわいくて、触りたくて、声かけたくて
何度も産ませてしまった。
卵で死ぬかも、、、と漠然と心配してたら
あごの骨の癌になって、耳垂れして、涙目になって、
田園調布の鳥の先生とこにへの通院の交通費もきつかった貧乏時代。
暖房が大事なのはわかってたのに、ペットヒーターも買わず
電気あんかの上にかご乗せただけで
室内でも氷貼るような築30年超えのボロアパートで、死なせてしまった。
飛べなくなって、畳の上を、パタパタ足音させて、トイレに行く私を追いかけてきた きよ
あの足音忘れられない。こんなにも愛しいものかと思った
こんなにも愛しい仔を、もうじき亡くすのかと思うと狂いそうだった。
たった7歳で死なせてしまって、泣いて泣いて泣いて
でも、病気で死んだのだから、仕方なかったし、自分も若かったから、乗り越えられた。

お別れのつらさは、新しい仔との幸せが超えてくれると思って
迷わずまたぼたんいんこをお迎えしようと
池袋パルコのペットショップに行ったら、そこにブル―ボタンの雛がいて、迷わずお迎えした
8000円だった
ブルボの藍ちゃんもかわいくてかわいくて、私を幸せにしてくれた。
でも、また卵産んで、ああ、どうしよう、気を付けなきゃと思ってたら
3年足らずで、突然逝ってしまってた
原因は今もわからない
でもきっと卵関係だと思う。
泣いて泣いて泣いて、両国の回向院に、合同葬してもらいに行った。
きよちゃんも回向院に行った。友人に付き添ってもらった
藍ちゃんの時はもう仕事増えてて、貧乏じゃなかったから、病院代もきつくなかったけど
突然死だったから、一度も病院行って無い。
「検診」に行くことすらなかった。今なら考えられないけど
当時はまだ鳥さんの病院もほぼなかった。
パソコンもネットケータイも無くて、電話とファックスしかなかった時代。

その後、8年間鳥無しの生活を送った
旅行しまくった。
ロンドンも行って、ナイスミディパスで九州行って
「そうだ北海道行こう」なんて突然夜行列車の北斗星乗って行ったりした
鳥無しの生活も楽しかった。
幸せをくれる命はそばに無かったけど、
幸せはもらえないけど心配もなくて、もう泣かずに済むことで、安心をもらえてた
お別れが怖くて飼えなかった。

でも、、でも、ずっと、もしもまた、、の時はやっぱり
「ぼたんいんこ」と決めていた

セキセイじゃダメ、オカメは論外、コザクラも眼中にない、
私にとっての鳥さんは「ぼたんいんこ」だけなのだ

なんであんなに愛しいんだろう
なんでこんなにかわいいんだろう
見た目も可愛い、仕草もかわいい、性格もかわいい、鳴き声も愛しい
なんでなんで?ぼたんいんこなら、よその子もかわいい。
ふしぎだなあ、運命なのかな?

セキセイとジュウシマツしか飼ってなかったのに
ふらっと行った街角のペット屋さんで、あの時山吹ぼたんが居なかったら
きっと、ぼたんを飼うことはなかった。

運命だね、、、、

私の半分はぼたんいんこでできている


だから今は、半分しか生きてない

一文字変えてみた

●警察に届けて中 -愛してます
「探」を「愛」に変えてみた。

山のように作ったチラシのデザイン
チラシの試し刷り。コンビニコピー
何枚も何枚も残って、捨てずに山となってある。
ちらっとそれが見えた時「探す」の文字を「愛」と読み間違えて、泣きそうになった
一文字だけ違うだけでこんなにも意味が変わる。。。いや変わらない、意味は同じ

何年かたったら、こっちのポスター背負って歩こう
プロフィール

ヨコヨコ

Author:ヨコヨコ
毎日5羽のボタンインコの世話に追われ・・・だったのに、
2014.7.8なかこ永眠13歳。
2016.4.4うえこ永眠14歳 
2017.12.30ちゅう永眠17歳 
現在ついにむー&さきの2羽…だったのに、逃がしてしまいました.ごめんなさいごめんなさい帰ってきて!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR