給食と晩白柚とボジョレーヌーボー


昨日の大食い選手権、、じゃなく「給食実習」も、やはり食いに食って体重増やして帰ってきた。ほぼ二人分食べた。
自分じゃめったに買って食べない鶏肉のモモ肉1枚を、フライパンで焼き色付けた後コンベクションオーブンで焼き、にんにくしょうゆ風味のソース(玉ねぎ、ナス、マッシュルームやらの具だくさんソース)をかけてとっても美味。
そして、厚揚げが下に隠れてる、トマトきゅうり、パプリカ、枝豆の彩綺麗なボリュームサラダ。
わかめより、えのきやアサリがいっぱいのスープ。
甘くて冷たいライチジュレ。
その上餃子までついてきた~~!多すぎ!

今回真似するとしたら、、厚揚げサラダか?
食べるときはさめちゃったけど、フライパンで焼き色つけた厚揚げの上に、色とりどりの野菜を乗っけたサラダは、メインメニューになりまっせ。
決まった器しかなかったのでてんこ盛りになってしまった。
パプリカの赤と黄色がかわいくてきれいだったのに、盛りすぎてかわいさがどこかへ、、?

餃子は勝手に3個入れられちゃった~~


ばんぺいゆ1
↑そしてこれは、河童橋に買い物に行った帰り、クラスメイトと上野まで歩いていた時、「何やらでかい実がなった木」があったので、写真を撮った。
対比するものがな胃ので、いまいち大きさがわからないかもしれないけど、ソフトボールよりでかい。グレープフルーツや夏みかんよりは確実に大きい、「なんじゃこら?」な「実」すぐ前の商店のおかみさんに「あれはなんですか?」と聞かずにいられず、買い物もせず聞いたら快く教えてくれた「晩白柚(ばんぺいゆ)」だと。

見たことある、もらったこともある「晩白柚」2000円以上はする代物だ。
こうやって実が生るのか?とまじまじ見てた。いっぱい生ってたから。
そんな大きい木じゃなかったのに。びっくりだった。
おかみさん曰く、「誰かが植えちゃったみたいよ」と。
確かにその道には別の街路樹がちゃんとあって、この「晩白柚」の木は、コンクリの間から無理やり出てた気が、、


そして↑何とも美しいこの液体は、、、?
ボジョレーヌーボーのカクテル?である(笑)
昨夜ハーフサイズで買ったヌーボーを飲んでみたけど、やっぱまずくて、大匙いっぱいも飲めずに、こりゃまた料理酒行!、、、だと思ったんだけど、今日昼、冷たいものが飲みたくなって、目についた甘い液体が「ピーチ缶酎ハイ」アルコール3パーセント。
そうだ!!ここへ昨夜のヌーボーを入れたら飲めるかも?色もきれいかも?と入れてみたらこうなった。

甘くなったワインは、とてもおいしく飲めました。、、がそのあと頭痛いこと痛いこと。

ボージョレ―ヌーボーはふつうのワインと違って
「マセラシオン カルボニック」反応(炭酸で発効促進)で作られている、と調理理論の先生が言ってて、「かすかに炭酸が効いてる」とも。
、、でも、特に感じなかった炭酸。微炭酸、と思いこめばそうかも、、?な感じ?
味は赤ワインよりは渋くなかったけど、やっぱ渋かった。
二度と買わない。

これで、ハンバーグ作るときに買った赤ワインフルボトルと2本の在庫が、、



スポンサーサイト
プロフィール

ヨコヨコ

Author:ヨコヨコ
「ぼたん」と言えば「いんこ」
毎日5羽のボタンインコの世話に追われ,,だったのに、7月8日なかこ永眠13歳。4月4日うえこ永眠14歳 現在3羽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR