血便クライシス!!

IMG_8715 - コピー
2月27日朝。
ちゅうちゃんはとても元気だった
食慾もあって、いつもよりフォーミュラーをバクバク食べ
そのあとの外飯も、食欲旺盛だった



今日も元気♪と安心して、スポーツクラブへ行ってひと運動して帰ってきて
やっぱり元気なちゅうちゃんを見て安心して
マドレーヌとクッキーを焼いてた。
お天気も良く、西日ぽかぽかで、いっぱい遊べるな~と思って
さあ、遊ぼう、とかごを開けて出した時に出たウンコに仰天!

IMG_8720 - コピー
あまりに変な色だったので、怖くてすぐ拭き取ってから、一応写真をとった

赤い!赤すぎ!

拭き取る前の、ウンコはもっと赤かった
水分の多いうんちで、その水分がすごい色だった。

これを見て「血だ!」と思わないやつはいまい!

前にも同じようなのがあったけど、ここまで赤くはなかった。
ドキドキして、様子を見てたら、外遊びしてる時に出た小さいウンコはもっと赤かった。
籠の中を見ると、籠から出す前に籠の中でしてうんこも妙な色だった

もう頭がぐらぐらして、思いだした
前にも変なうんこが出たと、写真だけ見せたとき「今度はブツを持って見せにきてね」
と先生に言われたことを。

もしこれが血なら、この勢いで出続けたら、やばい!死ぬ!
今日は月曜日。気が付いたのは3時。
病院受付は4時半まで
すぐに出たら何とか間に合うかも!

ちゅうちゃんを連れて行くには準備に時間がかかりすぎるから
ウンコだけ持って出た!

わたわたと準備してる間、ちゅうちゃんは元気に外飯を食べていた
パリポリ、ペレットや、蕎麦を食べてる姿は
血便で貧血間近にはとても見えないのが救い。
きっと、病院から帰るころには普通のウンコに戻ってる!
そう信じて、とにかく浦和へGO--!! 

病院へ着いたのは4時半を7分過ぎてたけど
その日は、待ち人が一人だけで、空いていて、診てもらえたのだ
ラッキ――!!!

、、、でもってった、この写真のウンコと、その後の小さい真っ赤なうんこも2個。
ラップに包んでいったので先生と二人密着したラップをはがして
ブツを出すのに苦労しつつ、見た目は確かに血便ぽいけど、、
「においはかいだ?」と先生。
そういえば前にも言われた。「血のにおいはしたか?」と
ふたりして、ラップのウンコに鼻を近づけるけど
全然におわない。
血なら、独特の鉄分のにおいがするはずだ。

顕微鏡で調べてもらったが血液細胞は出なかった
血色素も無し!

血ではなかった

血便疑惑はこれで3回目

そのたび、血液細胞は出なかった。

ならばなぜ赤い?

やっぱりこれは、ビタミンの赤色?としか、、

赤いビタミン溶液1滴を30ccに薄めて一日7cc程度をちゅうちゃんは取ってる。
薄めてるので、こんな濃い色ではない。
動転して写真を撮ってなかったけど、外飯中にした小さい赤いウンコはほんとに鮮血のような赤で
でも今思うとビタミンの原液のような色だった。

薄まったビタミンが、消化管のどこかに、沈着して,堆積?してものがあるとき一気に出てきた、、としか考えられない。
女の子なら、卵管でつまることはあるけど、ちゅうは女の子
鳥だから膀胱は無いので,『溜まる』こともないはずなのに
どうして『溜まってしまうのか?』
それが謎だと、先生は言う。
今まで同所見はなかったそうだ。

新発見か?ちゅう?
実はむーにも同じことが、、うちはなんか変な症状が出てしまううちなのか?

安心して帰ってきたら、籠の中には、黒くて茶色いウンコがあった。
昼間の仰天赤ウンコのひとつ前と同じ色のウンコだ
(たぶん18~19時あたりのウンコ?)

これもいやな色で鉄分いっぱいみたいに見える色。


だけど籠から出したらもう普通の鶯ウンコになってた

IMG_8730 - コピー

およそ7時間変な色になってただけだった。

その後もちゃんと鶯色ウンコ

IMG_8731 - コピー

戻った!よかった!よかった~~~!!
病院も行ってよかった!
血便疑惑が晴れなかったら、心配で死にそうだったから、、


そして翌朝。

元気なちゅう。
体重も42gに復活!
ウンコもベリーナイス!

外めしもOK♪






疑惑の赤ビタミン液。
血に間違えることは無いと常々思っていたけど、、

原液を垂らしてみたけど、どう見てもビタミン液。

だがこれに少量水を垂らすと

なんと!血に見えないこともない!
特にふちの粒々感が血液細胞みたい~~
まさに拭き取る前のウンコの水分の色がこんな感じだった!!

もっと早くに実験するんだった!

私の中で疑惑が晴れたわ、、
ただなんでこのまま出てきちゃうかはやはり謎、、

普段も週に3回赤ビタミン液を与えてるけど普通に鶯色の鶯色のうんこが出るのに、、

、、で、今までの倍に薄めることになりました。


今回もマジでもう「看取ることになるかも」と覚悟したのでした。
ああ怖かった、、、
スポンサーサイト
プロフィール

ヨコヨコ

Author:ヨコヨコ
「ぼたん」と言えば「いんこ」
毎日5羽のボタンインコの世話に追われ,,だったのに、7月8日なかこ永眠13歳。4月4日うえこ永眠14歳 現在3羽

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR